メソンのホームページ 株式会社メソン
電話: 0466-28-4688 info@messung.co.jp

評価・訓練用トレッドミル

RodbyInnovation

研究用トレッドミル

高速、高精度、走行位置による速度の自動制御を備えた高性能トレッドミル。抜群の耐久性で自転車や車いすにも対応

教育や研究、トップアスリートのためのトレッドミル

速度や斜度の僅かな違いもトレッドミルで運動する選手や被験者のパフォーマンスに影響します。

高性能トレッドミル | 優れた正確性と再現性

Rodbyトレッドミルは速度変動率1%以内、傾斜精度0.2%の高性能トレッドミルです。

トレッドミルで最も重要な速度と斜度をセンサで監視して正確な速度・斜度が得られるよう制御し、速度誤差が生じる要因の一つでもあるモーターとローラーの接続もスリップが生じない方式を採用しています。

トレッドミルの心臓である動力には優れた特性と信頼性を有した大容量サーボモータを搭載

40km/hの高速性。ベルトサイズは50×160cm、60×200cm、70×250cm、100×270cmを標準でラインナップ。

速度の変化率(加速度、減速度)と傾斜の早さは数値指定により調節可能

走行距離についてもセンサで実測した結果が表示されるので、マラソンなど正確な距離情報を必要とするニーズに対しても万全です。

フィットネス用のトレッドミルとの違い

「ベルトを回す」「傾斜をつける」は全てのトレッドミルで共通の機能ですが、フィットネス用のトレッドミルでの速度と斜度はエネルギー消費や心肺機能の強化など、エクササイズの負荷の大きさを調節することが目的のため、速度や斜度の正確性や再現性に対する要求はそれほど高くありません。また、輸送費の削減や量産によるコストダウンのため多くが軽薄な部品で構成されているため経年による劣化により使用頻度にも依りますが耐用年数を過ぎた機体では性能低下が顕著となり、買い替えも必要になります。

高性能トレッドミルが必要な理由

教育や研究、トップアスリートを対象としたトレッドミルでは、運動負荷試験に於ける呼気ガス分析や乳酸測定、心電図検査、フォーム分析、動作分析などトレッドミルで設定した一定条件での生体反応を計測して評価するため、負荷には正確性と再現性が求められます。トレッドミル検査で高品質な測定データを得る目的には正確な測定器と高性能なトレッドミルが必要です。

VRやシミュレーションに最適なトレッドミル

VR(バーチャルリアリティ)やシミュレーションの用途に於いてHMD(ヘッドマウントディスプレイ)や没入型ディスプレイなどと組み合わせたトレッドミルの運用ニーズがあります。

Rodbyトレッドミルは、ベルトが幅広で長さに余裕もあり、傾斜の早さ調節や連続稼働にも対応しています。

センシングした速度・斜度も通信出力できます。

通信のインターフェースも備えておりトレッドミルをお客様が開発するプログラムから外部制御できます。

全てのトレッドミルでベースフレーム付構造を採用

Rodbyトレッドミルでは高級機に採用されることが多いベースフレーム付構造を全モデルに適用。

調整機構を有しているので設置場所を選ばず、運用中にトレッドミルがズレることもありません。

傾斜に伴って前部の車輪が前後するトレッドミルでは床面への負担や損傷が避けられませんが、ベースフレーム付構造のRodbyトレッドミルではこれがありません。

特殊合金の走行板でトレッドミルの長寿命・高耐久を実現

Rodbyトレッドミルでは全てのモデルで潤滑剤が不要な特殊合金の走行板が使用されています。

特殊合金による走行板は木製に比べ圧倒的に長寿命・高耐性

木製の走行板に見られるヘタリもなく、自転車やローラースキーといった過酷な用途にも高い耐久性を有しています。

しっかりした走行感覚はアスリートにとって重要であり高く評価されています。

トレッドミルの走行位置に応じた速度の自動制御

Rodbyトレッドミルでは心拍数をターゲットとした自動制御の他に走行位置に応じた速度の自動制御にも対応しています。(オプション)

走行位置に応じた速度の自動制御はアスリートの訓練に最適です。選手はボタン操作をすることなく走行中に自分の意思でトレッドミルのベルト速度を調節できます。

海外製のトレッドミルでも安心の国内フルサポート

国際市場で常に競争している海外製トレッドミルは性能や機能で常に一歩先を行きます。

一方でトラブルが生じた場合のサポート面での不安を持たれるお客様がいらっしゃるのも事実です。

トレッドミルの部品交換や調整は全て国内対応

弊社はトレッドミルのお客様先での組立から部品交換、調整まで全て国内対応できる技術と経験を有しています。交換部品についても国内保有するのでお待たせしません

Made in Sweden の堅牢性と信頼性

Rodbyはスウェーデンに本社・工場を有する1980年創業のトレッドミルや自転車エルゴメータを製造する負荷装置の専業メーカーです。

北欧の洗練されたデザインに加えて、スウェーデンのものづくりに共通した質実剛健な造りと高品質な製造工程により、高性能&頑丈なトレッドミルのトップブランドです。

Rodbyトレッドミルの性能および耐久性は高く評価され、クロスカントリースキーが盛んな北欧地区に於いて主要な研究施設・トップアスリートの訓練施設にトレッドミルを納入しています。

先進のタッチパネル式コントローラ

Rodbyは業界でいち早くトレッドミルの操作盤をタッチパネル式のコンピュータ制御にしました。

以前は同社も従来の押しボタン式の操作盤でしたが、柔軟な設定や制御性能の向上のためコンピュータによる直接制御に移行しました。コンピュータ制御ですが、タッチパネル式にすることで押しボタン式と同じ操作性を維持しています。

トレッドミルの制御

Rodbyトレッドミルの主な仕様

  • RL1602E-50

    • ベルトサイズ

      50×160cm

    • 速度

      • 0~30km/h

        0~40km/h

    • 斜度

      0~25%

    • 外形寸法

      84×215×110cm

    • 本体重量

      250kg

    歩行用トレッドミル
  • RL2000E-60

    • ベルトサイズ

      60×200cm

    • 速度

      • 0~30km/h

        0~40km/h

    • 斜度

      0~25%

    • 外形寸法

      92×273×110cm

    • 本体重量

      290kg

    ランニング用トレッドミル
  • RL2500E-70

    • ベルトサイズ

      70×250cm

    • 速度

      • 0~30km/h

        0~40km/h

    • 斜度

      0~25%

    • 外形寸法

      102×323×110cm

    • 本体重量

      380kg

    トレッドミルでパフォーマンス測定
  • RL2500E-100

    • ベルトサイズ

      100×250cm

    • 速度

      • 0~30km/h

        0~40km/h

    • 斜度

      0~25%

    • 外形寸法

      132×323×110cm

    • 本体重量

      420kg

    幅広でロングベルトなトレッドミル
  • RL2700E-100

    • ベルトサイズ

      100×270cm

    • 速度

      • 0~30km/h

        0~40km/h(オプション)

    • 斜度

      0~25%

    • 外形寸法

      132×343×110cm

    • 本体重量

      450kg

    クロスカントリースキー用トレッドミル

カスタム仕様のトレッドミルもご相談ください。

標準モデルにない仕様についても積極的に対応します。

  • ベルトサイズ
  • 速度範囲
  • 斜度範囲
  • 塗装色
  • ハンドレールの形状
  • ハンドレールの高さ調節
  • 通信内容
  • 安全対策

株式会社メソンはRodbyInnovation社製品の国内正規代理店です。

弊社はRodbyInnovation社の国内正規代理店として同社製品の販売およびサポートをしています。

大型トレッドミルをはじめとした特殊トレッドミルや計測用トレッドミルの販売・サポートに15年以上の経験を有した担当者がお客様のニーズに合った提案・サポートを提供します。